大阪市住吉区の鍼灸(しんきゅう)・整骨院なら、交通事故治療(事故の後遺症、むち打ち治療)、スポーツ障害・外傷、慢性・急性腰痛に強いカリヤ鍼灸整骨院へ。

腰やひじ・ひざ等の身体の痛み、我慢していませんか?痛みを放置せずに、是非一度カリヤ鍼灸整骨院にご来院ください。

交通事故治療 主な症状

鍼灸整骨院に来られる患者様の症状は人によって様々ですが、どんな症状にも必ず発端となった原因があります。このページでは、主な原因とその症状の際に行う主な治療法についてご紹介していきますので、ご来院される前に参考にしていただければ幸いです。

むち打ちについて

むち打ち症とは、自動車の追突事故などによって、頭部が前後に過度に動くことにより首の組織に損傷を生じたために起こる症状のことです。 衝撃の違いにより、何も症状が出ない方もいれば、何年も痛みに苦しめられている方もいたりと 症状の出方も変わります。症状が発症する時期も、衝撃を受けた直後から症状が出る方もいれば、翌日や2〜3日後に出てくる方もいらっしゃいます。

また、特徴としては、筋肉や靭帯の損傷はあるが、レントゲンの検査ではすぐに異常が認められる事が少なく、ほとんどが自覚症状のみという事です。
その為、症状はあるのになかなか症状が他人に分かってもらいにくい、治療も表面的なものでは完治しづらいなど、患者様にはつらい症例といえます。

主な原因

  • 自動車事故の衝撃・衝突
  • スポーツ障害
  • 労働災害

むち打ちは、自動車事故、特に追突による場合が大半ですが、他に労働災害、スポーツ障害や、整体やカイロプラクティックなどの不適切な施術による例もあります。
衝撃により首の部分がむちがしなるように前後に連続して大きく動くために、筋肉、靱帯、椎間板、血管などが損傷することにより起こるとされています。

衝撃を受けたときの身体と頭の動作にタイムラグが生じることが大きく関わります。 むち打ちは、交通事故の後遺症だけでなく、スポーツ障害、転落、出産、手術などの医療行為でも引き起こされます。さらに、これといった原因がみつからない慢性疲労症候群や、慢性難治性頭痛、難治性めまい、線維性筋痛症も脳脊髄液減少が関与している可能性も考えられています。 むち打ちの特徴は、単純な外傷で発症するにも関わらず、従来の頚椎の外傷の概念では説明し難い症状を引き起こし、しかも、後遺症を残す症例がある、と言う点です。また、通常のレントゲン写真では異常を認めないことも多いことから、難解な疾患と考えられてきました。
むち打ちの原因には、自律神経が大きく関わっていると言われます。体の働きは、自律神経を働かせる事で、刺激を受ける前の状態に戻そうとします。しかし、常に同じ刺激を受け続けていると、自律神経の働きが、体の状態を元の状態の戻す事が出来ずに、体本来の働きが衰えて、むち打ちの原因になってしまいます。普段から、体の姿勢にも気をつける必要がある、というわけです。

施術方法

首こり・肩こりとは、頸椎の歪みが生じた結果、身体の歪みが生じ、首肩周りの筋肉がこり固まった状態です。 このテキストはダミーです。

  • 施術方法01
  • 施術方法02
  • 施術方法03
  • 施術方法04
  • 施術方法05

本気で身体を何とかしたいとの思いの方、是非当院で改善していきましょう!お電話をお待ちしております。

06-6694-6179

当院について
鍼灸とは
院内風景
施術の流れ
施術シュミレーション
交通事故治療主な症状
むち打ち症について
腰痛について
頭痛について
座骨神経痛について
脳脊髄液減少症について

お知らせ

2018.5.23

6月9日(土)   勉強会の為、午後休診

6月23日(土)  勉強会の為、午後休診

※その他の祝日は通常通り(平日の診療時間)にて診療しておりますが、急な諸事情により急遽休診となる場合が御座いますが御理解の程宜しくお願い致します。

もっと読む>>